おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
パワーレンジャー
2017年07月21日 (金) | 編集 |
映画 「パワーレンジャー」

ふだん特撮観てるものとしては、やっぱり観たいと思いまして。(^m^)
先に結論、感想をいうと、期待以上でも期待未満でもなく・・・普通に面白い。(笑)

いやはやプロローグというか、変身するまでの行程が長い!
ここまで引っ張るかー、、、てな感じで、ちょっとジレったかったわー。
ヒーロードラマというより青春ドラマ。

しかし悪役の安っぽさは半端なかったなー。。。
作りが安いっていうより“悪役ぶり”が、ね。  ̄m ̄
ツッコミどころ満載だけど、そこがまたいいのかも。
ヒーローぶりも悪役ぶりも完璧になったら、日本の戦隊物じゃなくて、アメコミもどきになっちゃいそうだもんね。

日本特撮戦隊物からできたものだと思うとこれはこれで、とても面白かった♪
日本の特撮と違うのは、さすがに製作費の違いか合体ロボットがオモチャっぽくはなかったことかな。(笑)
楽しかった!






定期健診はやっぱり大切です!
2017年07月18日 (火) | 編集 |
病院食 手術前

なんと!!
私が無縁だと思ってた“入院”というものを初めて体験いたしましたよ。

私は毎年、年に1度、人間ドッグ健診をしている。
まぁ毎回健康体100%とはいかず、経過観測してた箇所はいくつかあったんですけどね。
ひっかかるとしたら、そこらへんだろうなぁと、のほほんと結果を待ってたわけなんですけど・・・
はぁ??てなところを指摘されて呼び出しをくらったわけでして。

それから即、大病院へ行かされ、またも細かく検査。
普通は結果が出るまでの不安とか最悪の場合を考えて凹んだりするんじゃないかと想像したものの・・・なんてことでしょう・・・ちょっとワクワク感が!?
あれれ?な私。(笑)
ドクターも気楽に話すし不思議と最悪な結果となっても怖くなかったんですよね。
というか、全く最悪になる気がなくて、万が一最悪でもカウントダウンできるなら、残りをめいっぱい楽しもう♪って遊ぶ計画浮かんだり。
なんか自分がすっごく幸せなんだなーって実感。

なーんて、そんなノーテンキな話はどうでもいっか。
でも、不安な思いで過ごしてもノーテンキに過ごしても結果は同じなら後者の方がいいよね?
こんなノーテンキ者もいるんだとお伝えしたいなーとも思う。(笑)

ということで、経過的に入院、手術することになったわけでして。
切りましたよ、バッサリ。はい。( ̄▽ ̄;)
手術室ってあーなってたのね。
あんなにたくさん手術室があったのねぇ。。。
テレビドラマでしか見たことなかったんで、なかなかの経験ですわ。

今は手術しても翌日には歩かされると聞いてたけど、私がベッドから起きたのはいつだっけかな?
やっぱり翌日?  
酸素やら管やら点滴やらつけられてたけど、鼻や口から管とれてだったと思う。って、翌日?
ほんの100メートルくらい歩くのもこんな大変だったか?てな感じ。
寝てても寝返りできないしお腹には分厚くて重い鉄板がおかれてるみたいだったわ。
くしゃみも咳もあくびも痛くてできないの。
無意識に腹筋て小さな動きにも使ってたんだねぇ。。。(ーωー)

食事が出たのは手術の翌々日。流動食からね。
病院食 手術後

たったこれだけなのに食すの大変。
重湯から三分粥、五分粥、七分粥、全粥、となってくんだけど、もうね、食べるのが修行に思えたわ。
この食べることに貪欲な私が。
だいたいいつも半分くらいでギブアップ。
これで痩せられたかも♪ (実は入院前にこれを期待してた。笑)
結果をいうと、8日間の入院で2キロ減… って、すぐに戻りそうだけどね。ふっ。。。

そう、私は8日で病院を脱出できました。
8日目の朝、担当医の回診で どう?って聞かれて即、「帰りたい!」って訴えたら、じゃあいいよって。
担当医にすごい喜びようだねって笑われちゃったよ。_(^^;)ゞ

全く、ほんっとうに全く自覚症状がなかったのに健診のおかげで自覚症状確認せずに処置できたってことは、また長く元気に過ごせていけるということ。
自覚症状あってからじゃ遅いこともあるので、是非とも皆さんにも面倒がらずに健診を受けるよう心がけて頂きたいものです。
大切なのは“寿命“じゃなく”健康寿命”です。



ちなみに我が子(猫)たち、パパさんがいるから大丈夫だろうと思ってました。
手術の翌日、ロッくんが私のところに幽体離脱して来てくれました♪
て、たぶん夢に出たんだろうけど妙にリアルだったもので。

ダンナさまがゆうに、ロッくんが鳴いて大変だったそうな。
そんなにママを恋しがってくれたんかい、とニマニマ喜んでおったのですが…

なんだよ、帰ってみたらお迎えもせずにのほほーんと寝てるではないか!(T▽T)
猫

ぴぴにおいては最初逃げたぞ!? ヽ(´Д`;)ノ
まぁ ちょっとしてから甘えまくってきたけど。
猫

ちょっとだけでも忘れるなんてひどいぞ、ぴぴ!
たぶん私が病院臭かったからだろうけどね。(笑)

ということで、これからも元気に過ごします。d=(^o^)=b



ジョン・ウィック:チャプター2
2017年07月08日 (土) | 編集 |
映画 「ジョン・ウィック:チャプター2」

なかなかハードな映画。
伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ)が今回もまたバンバン殺しておりましたよ。

私がよく観るスピード感あるアクションとはまったく違う。
もうね、重い! 重いよー? 重量級の闘い!(笑)
マトリックスを思い出させるコンビ(?)のカットがなんかニマっとしてしまう。 ^m^

ジョン・ウィックで私がハラハラするのはワンちゃんが大丈夫かどうか。
初回の映画は可哀相だったから・・・
危険な仕事してんだからワンちゃん飼わないでよ~!と心ん中で叫んじゃうんだけど、ただの映画設定なんだよね。
孤独な殺し屋だからワンコで癒しをえてんだろうけどさ・・・
車ん中でジョン・ウィックの膝を枕にくつろいでるワンちゃんは可愛かったなぁ。。。
って、ワンコのことばかり気にしてんじゃねーよ!ってか?  ̄▽ ̄;

しかし、シューテングゲームか?って思うくらいバンバン打ちまくって殺してたな。
映画だし作りものだから人が殺されるぶんにはただのアクションとして見れちゃうのだ。(笑)

世界中の殺し屋から狙われることになったジョン・ウィック、これからどうなる?
次回作もあるってことだね?


余談だけど、この映画、わりとユーザーレビューの評価は高いのね。
どの映画も他人の評価はあまり気にしない(人の評価が悪くても自分が好きならいいのだ)んだけど、現在 評価4点になってるのちょっと意外だなーと思ってしまった。
こういうの好きな人多いのかなぁ?




パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
2017年07月02日 (日) | 編集 |
映画 「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」

この映画はハズれないよね。
相変わらず初っ端からの派手な出だしは最高でした。
全く”いい人”ではないのに、なぜにこんなに魅力あるんだろうな、ジャック。

予告をチラっと見たときブレントン・スウェイツ(ヘンリー・ターナー役)がジャックの若いころなのかと思っちゃったけど、ターナーの息子だったのね。
『キング・オブ・エジプト』で観たときなかなか可愛い子だわ~と思ってた。(おばちゃん的?笑)

サラザール(ハビエル・バルデム)どっかで観た顔なんだけど・・・
て、『007スカイ・フォール』に出てたあの悪役かい!
お顔が大きいので印象的なんだよねぇ。。。

今回は娘、息子が活躍してるわけで。
なかなか面白いストーリーで、ジャックのおちゃらけ具合がまた良くて楽しかったわ。
いろいろ書くとストーリーがネタバレしてしまうので書くのはよそう。

これから観られる方、エンドロールが終わったあとに次回のエピローグ?
おまけ?映像がついてますからお見逃しなく!




キング・アーサー
2017年06月25日 (日) | 編集 |
映画 「キング・アーサー」

”円卓の騎士アーサー”って昔からけっこう好きな方だったんだけどね。
この映画はその伝説のアーサーがベースになったもの。
観終わったあと、近くにいた観客が「面白かった~♪」と言ってた。

と、かなり遠回しな感想から書いちゃったのは・・・
どうも個人的にピンとこなかったから。 なんでかな?
映像もそれなりに迫力あったような気もするんだけど、あれれ~?と思っちゃったし。 なんでだろ?
カメラワークもちょっと独特な感じで面白いはずなのに・・・
なぜかなぁ? このいまいち感。

個人的には主役(チャーリー・ハナム)も好みじゃないし、敵対するジュード・ロウの方が迫力あった気がするし。
たぶん、監督の作品と相性が悪いのかも? まぁ、好みの作りにはならないってことかしら。

どうも”映画を観ている”というより”ゲーム映像を観ている”って感覚になってしまって・・・残念。
もっとワクワクする感じが欲しかったなぁ。。。