FC2ブログ
おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
ジュラシック・ワールド/炎の王国
2018年07月15日 (日) | 編集 |
映画 「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

ツラかった。。。
観る前から、というか、このシリーズ始まったときから葛藤。
観たいけど観たくない っていうね。
観ないともったいないけど、観たくないの。  (でも結局観てしまう。汗)

ジュラシックパークのときはまだ恐竜の命に対して優しかったけど、ワールドは人間のエゴで恐竜じゃなく怪獣になっちゃって。
本来絶滅して平穏になってるところに また生かされて苦しめられる。
恐竜が可哀そうすぎるよぉ。。。(泣)
なんかね、ワンニャンのブリーダーによって増やされた子たちが殺処分になってしまう経緯と重なってしまって・・・
創られたものとわかってても生きてるものを苦しめる人間がほんとイヤになる。
もうちょっと ただの映画として楽しめればいいんだけど、今回は今までで一番辛かった。。。

まぁ、そんな気持ちはさておいて。(おいとくのかよ!爆)


あ、映像はすごく良かったよ!


ラプトルのブルーが可愛い♪
恐竜たち見てると、トカゲとか爬虫類も愛おしく見えるはず。
(実際、お墓参りにいったときにトカゲを見かけて可愛く思った。笑)

しかし、遺伝子操作ってコワイわ。
エゴのかたまり人間が扱うと地球が滅ぶよ?
地球の一番の害虫は人間だと思う。(人間は虫じゃないけどさ)
今後、クローン人間があたりまえになりそうな気もしないではないけど、個人的には賛成しない。
クローン研究がすすむほど人は人じゃなくなる気がするし。
(臓器再生はまた別の話)

三部作らしいので、あと1作あるだろうけど、ツライ思いしながらもまた観ちゃうんだろうな、私。
 ̄▽ ̄;






アメリカン・アサシン
2018年07月01日 (日) | 編集 |
映画 「アメリカン・アサシン」

予告を観て観てみようかと思った映画。
設定が興味あるものだったけど、監督は知らない人だったのでどんな感じか全く予想つかず。
監督次第で映画って良し悪しが決まるとこあるしね。
私の場合、良し悪しっていうより好みか好みじゃないか、なんだけど。

無差別テロにより恋人をなくして報復してやろうと一人で準備してきたミッチがCIAにスカウト?されてテロと闘うストーリー。
スパイアクションというよりクライムサスペンスっぽい感じがしたよ。
なんかリアルな世界だったなぁ・・・
1年半であれだけ鍛えて計画立てるってのはもとより才能があったんだろうけど、現実にそんな人がいたらすごいよね。

ダークな世界を見てしまった感じだよ。
雰囲気はレッド・スパローに近い感じ?(あくまで個人的な感覚です)
日本にいると疎くなるけど、実際、テロを正義として行ってる人たちはいるし、いつでも起こりうる世界。
私なんかは即座に終わってる人になるだろうなぁ。  ̄▽ ̄;

前日におめでたいほど明るいSF観たあとにこのダークさ、ちょっと面白かった。(^^ゞ



ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
2018年06月30日 (土) | 編集 |
映画 「 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」

前評判は最悪で、昨日だんな様が先に観てたんだけど、やっぱりいまいちだったようで。
なので全く期待せずスターウォーズと思わず観ることにしたわけで。
そしたら、なかなか面白く観れたっつーね!(笑)

もとよりスターウォーズファンはガッカリ感があるかもだけど、私のようにこだわりがあまりない人は楽しめる可能性は高いよ? ^m^
ネタバレになるけど、ラスボスがダース・モールって・・・
あれ?ダース・モールってもっと前に死んじゃってなかった?
年代がどうもあやふや・・・
ダース・ベーダーがまだジェダイでアナキンだった頃よね?

確かダース・モールに弟がいたって話を聞いたことあるんだけど、それ?
うーむ。。。
まぁ、どうであれ、また続きがありそうな終わりだったから解明するかな。

実は私はロン・ハワード監督の映画はあまり好みじゃなかったので、表現聞く前から期待はしてなかったの。
(評判悪くても好きな監督の映画は楽しめたりする)
いろいろ期待感持たずに観たからか、思った以上に対戦シーンはスピード感あって面白かったよ。

スターウォーズと意識しないでSF泥棒ストーリーと思うと楽しいと思う。
チューバッカがなにしろキュートで愛せるキャラだよね。
個人的には毎度言ってるけど、ポンコツなときのマンウィズのボイさんと重なる。(笑)

キーラ(ハン・ソロの恋人?)のこの後のことは気になるね。
次回もありってことで。( ̄∇ ̄)





空飛ぶタイヤ
2018年06月16日 (土) | 編集 |
映画 「空飛ぶタイヤ」

恥ずかしいほど活字が苦手な私は原作は読んでいないものの池井戸潤の作品は好き。
どんな厳しい状況でも逆転勝利するさまはやっぱり楽しいもので。

ということで、この映画も楽しみにしてた。
(テレビドラマも観てないどんな展開でいくのかわからずに観た)

大きな組織はこわいよー。
私も今は小さな会社で働いてるので大きな組織からの仕事は理不尽なことが多いのよね。
あなたたち!好き勝手言ってるけど、私らが断ったら仕事できないくせにー!
って言い返してやりたくなることが多いもんで。  ̄▽ ̄;
大企業が中小にしてやられる結果が観たかったわけよ。 てへ

池井戸さんのストーリーには銀行が出てくることがほとんどなので(会社であれば欠かせないものだからね)そういうやりとりも楽しんでる。
そこはやっぱり むかーし私も銀行員だったってこともあるかもだけど。(^^ゞ

正義感の強い勇敢な人が大きな組織の中にもいれば改革は望めるよね。
今の日本、会社組織も政治も腐敗してること多いからなぁ・・・
ほんとにこういう人がいれば希望があるってことだ。
みんなカッコよかったぜ! 
個人的には高橋一生演じる銀行員がクールでいいなーって思ったわ。 ^m^
ムロツヨシ演じる影の(?)力も大きかったね。

赤松社長(長瀬)の奥さん(深キョン)がまた素晴らしい。
あんな奥さんだったら頑張れるよね、社長さん!

映像はちょっと地味だけど、ストーリーがいいので楽しめましたよ♪




デッドプール2
2018年06月02日 (土) | 編集 |
映画 「デッドプール2」

最初からヤバいとこから始まったよね。
不死身だからこそ面白く観れるわけで。 ^m^

アベンジャーズにはならなそうな感じがまた独自路線で面白く観れるね。
X-メンとのからみがまた楽しい。
冒頭のウルヴァリンオルゴールからププっと笑いが始まったわよ。
どこまでもおちゃらけてて・・・
本編どころかテロップまでもおちゃらけてる。
いろんな映画のパクリというかパロディというか、たくさんあるのでそれぞれの映画を知ってる人は楽しさが倍増すると思うわ。

すっごく下品なヒーローだけど、憎めないよねぇ。
R指定があるのはその下品さというより残虐なシーンがあるから?
残虐といっても映画を観慣れてるとそんなに残虐な感じはしないのはキャラとか映画全体の雰囲気のせいかしら。(笑)

前作で話に出てた「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」のシーンが今回は映像でも出てた。
ここにこのシーンの映像もってくるかーって感じで笑えたよ。
とにかく常識外れでハチャメチャで面白かったわ♪