おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
年末年始のドタバタ
2017年01月13日 (金) | 編集 |
ぴぴ

今回の年末年始はほんとドタバタしてたなぁ。。。
毎日「忙しい!忙しい!」ってひとりでトタパタと動き回ってたんだけど、よく考えてみると忙しくなかったんだよね。
忙しくしてたのは私自身であれもこれもと欲張っただけだったんだもの。

それもあれも掃除してこれも掃除してあっちもやっておきたい!
買い出しもガッチリぬかりなくしておきたいし!
あ!あれも準備しておきたいな、これもだ!
て感じで? やらなきゃやらないでいいことばかりだったり。(笑)

でも一番焦ってドタバタしてたのはぴぴ(=三男猫)のこと。
先月後半、なんか毛ツヤが悪いな、背中がゴツゴツしてきたなって心配になってた。
ご飯はたくさん食べるしトイレもしっかりしてたし、ぴぴ自身は普通にしてたんだけど・・・
やっぱりこのままだと心配だ!年末年始の病院がお休みになってから大変なことになったら・・・と病院へ。
心配になったときは、とにかく検査してもらって安心が欲しいわけで。

その結果、ぴぴは糖尿病?
腎不全を疑ってた私としてはまさかの糖尿でちょっとビックリ・・・  ̄~ ̄;
ネコの糖尿病の判断てすごく難しいんだそうな。
病院でビビって緊張して血糖値が上がることもあるし、高血糖の原因を間違うと大変なことになるようで。
インスリンを注射して低血糖になってしまったり、インスリン注射でも全く吸収されず無意味だったり、とにかく原因次第で高血糖の治療の仕方が違うんだそうな。
ということで、1~2週間の入院で原因と血糖値の変動を確認、検査しないといけないらしい。

超ビビリーなぴぴ、大丈夫かな。><;
緊張するとず~っと体が強張って動かなくなるぴぴ。
先生もそんなぴぴの性格をわかって下さってるのでいろいろ思いやって下さった。
看護師さんたちにも慣れないぴぴを 「ぴぴちゃんはすごく人が好きだけど環境が変わるのがダメなんですよね」って先生が優しい目で見て下さる。
(先生は”キャットフレンドリー”の動物病院で猫を飼ってて猫についての本も出していてグッドドクター認定もされている)

入院3日目、私がインスリン注射をすれば自宅で年末年始を過ごせるからと退院が許された。
12時間毎のインスリン注射のしかたの指導を受けて先生に「今まで教えた飼い主さんの中で一番うまいかも」とほめられていい気になる私。(たぶん教えた皆さんに言ってる気がするけど。笑)
そんなこんなで無事にお正月を元気にうちで過ごせたぴぴ。
まだ原因がハッキリしてるわけではないので、これからもいろいろ経過をみたり検査をしないといけないのだけど。

お正月休みが終わって通院したら、今度は血糖値を2~3時間毎に測って数値の確認が必要ということに。
それも私ができれば入院する必要はない、と血糖値の測り方も指導してもらった。
ぴぴのためには病院より自宅のほうが絶対いいに決まってる! よし、頑張るぞ!
と、一日なんの予定もいれず、ぴぴにつきっきり。
血をとるのにお耳がポツポツ模様ができちゃった。。。 ぴぴ、ごめんねー!

副腎は大きくなってるし最悪クッシング症候群もありうるわけで・・・
腎臓も片方もう機能してないようだけど、片方が正常なので今のところあまり問題ないかも。
ぴぴも14歳だし内臓も弱るのも当然だよね?
これからもしっかり体調管理してあげねば!! 頑張るぞ!

ということで、ぴぴ騒動で気持ち的にもすっごいドタバタした年末年始だったけど、ぴぴも元気だしモーマンタイ!


それでもまぁ、年末は久しぶりに会う友達とお店で美味しいご飯とお酒で楽しいおしゃべりできたし、年始は姉と姪たちが遊びにきて女子会で盛り上がったし♪
姪のリクエストに応えての食事作りはワンパターンになってしまうこともあるけど。 ^^;
2017.1.2夕飯

そして遠く離れてるのであまり会えない友達とも年始に友人宅で食事会もしたし。
  あー・・・ 私の手作り料理とはなんと違う豪華さ・・・  ̄▽ ̄;
2017.1.8友人宅にて

毎年の護摩祈祷してる不動尊にも参拝できたし、今年もきっといいことあるはず!
高幡不動尊

いろいろあるとは思うけど、元気に笑って過ごしたいものだ。 ^^





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック