おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
ジェイソン・ボーン
2016年10月08日 (土) | 編集 |
映画 「ジェイソン・ボーン」

楽しみにしてたボーン。
過去の3作品も好きでDVDまでそろえて何度も観てるんだけど映像はちょっと苦手なのよねぇ。
カメラを固定しないで視線の動きのように撮られてるから、体調悪い時に観るとちょっと気持ち悪くなることがあって。(笑)
それでもボーンの活躍が観たいのだ。(^^ゞ
007も好きだけど、あちらは派手で楽しいスパイ。
こちらは今どきでいうと地味にすごい?(違うか。笑)

日本でもひと昔の営業と今の営業の仕方が違うように、CIAの中でも時代の意識の違いがあるようで。
どこも同じなのねぇ・・・ (一緒にするなってか?)

こんな凄腕のスパイは他にないんじゃないかってくらいのボーンのしたたかさ。
かっこいーなー。
どう動くか、どう判断するか、最初から最後まで緊迫感が半端ないよ。
”答え”を求めるボーンと策略の中でドロドロしてるCIA長官、なかなかの対決が面白い。

だけど、前作でボーンの味方してたパメラがいないのは残念だったな。
移動しちゃったのかしら。

マッド・ディモンの年の重ね方も魅力的だったかも。
初回作からしたらかなり渋くなった感じ。
また次回作あるといいなぁ。。。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック