おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間
2016年08月16日 (火) | 編集 |
映画 「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」

有無を言わさず前売り券が買われてたもの。
まぁ、あれば観るけどね、私も。 (^^ゞ

ということで、観に行ったわけだけど、同時上映で先に『動物戦隊ジュウオウジャー』もあるのよね。
そちらはめいっぱいお子様用で気分はまるでデパート屋上のヒーローショー。(古っ!)
ちょっとだけ寝ちゃいました。 
終わった後、ダンナさまも眠くなったと言っていたわ。 ^^;
特撮技術は仮面ライダーとそう変わらないだろうに、なぜこんなにちゃちに見えてしまうんだろうね?

さて、仮面ライダーゴースト。
平成ライダーのストーリーはお子様向けというより大人向け。
映画自体は毎回お子様が喜ぶようにはなってはいるんだけど、昭和ライダーからの大人も喜べる部分はあるわけで。

新しい次のライダーが紹介(?)されるパターンなんだけど、やっぱり初めて見るときは変なのって思ってしまうのよね。
お次はゲームのライダー? マリオゲームのような・・・
新しいライダーが出ると見慣れるのに最低1ヵ月はかかっちゃうわ。 ^^;

ところで、これまでの平成仮面ライダーのスーツアクターは高岩さん。
次の仮面ライダーエグゼイドはどうも高岩さんじゃないらしい。
ちょっと残念。 でも年齢的にもしょうがないのかな。。。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック