おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
クリード チャンプを継ぐ男
2015年12月30日 (水) | 編集 |
映画 「クリード/チャンプを継ぐ男」

「ロッキー」といえば感動物。
やっぱりこれも・・・・・
あまり期待しないで観よう、と気楽な気持ちで観たよ。

なかなか良かったですよ。
伝説のボクサー、アポロの息子アドニスが、ロッキーを訪ねてトレーナーになってもらって本物のボクサーとなっていくストーリー。
ボクサーというと、荒くれ者、不良のイメージが強いけど、アドニスは不良というよりエリート的な雰囲気。
でも内心は正義感強くて闘争心も強い?
いろんな葛藤の中で成長し、闘う姿はやっぱり感動するわね。

リングの上の闘いは、映画の中でのストーリーあっての闘いだけど、つい力を入れて観ちゃうんだよねぇ。
勝ってほしい! 勝つのか? 勝てるのか?
ギリギリのところで・・・・・

うん、いい終わり方だったような気がする。
どっちが勝ったか、何に勝ったか、答えは映画の中で言っちゃってるけど、明快でそれもいいかも。
なんか初々しい気持ちになるスッキリした映画でしたよ。 ^^




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック