おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
ファンタスティック・フォー
2015年10月13日 (火) | 編集 |
映画 「ファンタスティック・フォー」

昨日、最初に観た映画はマーベル最初のヒーローチーム。
最初に観たのは何年だったか・・・ 10年前?
スーパーマンもスパイダーマンもバットマンもまた最初からってパターンが続いたけど、これもそうなのね。
またやると聞いたときは続きかと思ってたけど、また最初からの設定。
そっか・・・時代が変わると設定も変わらざるを得ないほど、世の中いろいろ進んじゃったんだねぇ。。。

今回は異次元に飛ぶ装置を開発して飛んだ結果、特殊能力をつけてしまった、と。
最初は研究材料とされてきた彼らが地球を救うことによって独立する、という・・・

こんな能力があったら・・・と、あこがれるだけの魅力にはまだ日本では定着してないのかな。
派手さではアベンジャーズにはかなわないし、いまいち盛り上がらないのはなぜ?
私的にもそれなりに面白いんだけど、あまり魅力を感じなかったりするわ。 ^^;
まだファンタスティック・フォーが始まったばかりだから、次回作(やるのかな?汗)次第でもっと楽しめると思うんだけど。


ところで、今回、初めてMX4Dを体験。
3Dは苦手だから2Dで観ようと思ってたんだけど、ちょうど映画館ついた時間が合ってたというのもあってMX4Dの席を取ってしまった。
(スターウォーズとか、もっと大作で経験したかったのに・・・笑)
シートが揺れたり風が出たり・・・
シートも広くて座り心地がなかなか良くってね、たまにドカドカたたくような振動もあったりで、楽しむというよりマッサージ感覚で心地よかった、というおばちゃん感想。  ̄▽ ̄;
実はダンナさまもマッサージのようだった、と言っていた。(笑)
いっそ、マッサージ機収納のシートが映画館についてるといいのに。。。 
と思ってしまう私だった。 >▽<;




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック