おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
七草粥
2014年01月07日 (火) | 編集 |
カレイの煮付け・ブロッコリーとカラートマトのサラダ・七草粥・お味噌汁
夕飯

【七草粥】(Wikipediaより)
春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って食べられる。
祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。
1月6日の夜、あらかじめ用意したセリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの「七草」をまな板の上に載せ、以下の歌を歌いながらしゃもじやお玉杓子、包丁の背などで叩いて細かくする。


これって関東だけだったの?
そういえば、子供の頃、家で七草粥なんて食べたことなかったよ。

【七草粥】(Wikipediaより)
青森県や秋田県では1月7日に行事を行う地域は少数である。そのかわり、1月16日の小正月には、けの汁という根菜を大量に炊き込んだ精進料理を味わって祝う。


と、あったけど(私は秋田県)小正月の精進料理もなかったけどね。^^;

それでも私が家庭をもってからは毎年七草粥は食べてるよ。
おせちも食べてないし、そう普通と変わらない食事だったから胃を休める必要もないとは思うんだけどもね。
なんとなく健康を祈って。。。(^^ゞ

本来は朝に食べるんでしょうけど、今朝はダンナさまは仕事でいなかったので夕飯で。
私はお粥だけでもいいんだけど、ダンナさまはそうはいかないので、お粥の他にも普通のご飯も準備。
いろんな種類のトマトをいただいたので、そのまま食べてみたんだけど、甘くて美味しい♪
4~5種類のトマトでした。^^

今年も健康で過ごせますように。。。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック