おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
47RONIN
2013年12月08日 (日) | 編集 |
映画「47RONIN」

「ここはどこなんだよ!?」てな毎度のハリウッド製日本国。
アメリカの日本のイメージってどうしても中国やらとイメージがごちゃまぜになるんだね。
まぁ、そこはわかってたことなんで気にならない。(笑)

日本人のだれもが知ってる「忠臣蔵」をモチーフにした映画なんだけどね・・・
実は私、「忠臣蔵」をまともに読んだことも観たことも聞いたこともないんですよ。
日本人じゃない?  ̄▽ ̄;
殿中の件と47人の件はさすがに知ってはいたけど、たぶんちゃんと知らないと思う。(^^;ゞ
アメリカ人の間違った日本観を指摘できるような立場じゃないわけで。

しかし、今回はアメリカ人の好きな"忍者"じゃなく、天狗が出てきたぞ!
そっかー、天狗はあーゆーイメージなのかぁ。。。
"もののけ姫"っぽいシーンもあれば、このごちゃまぜ感がなんとも不思議な世界を作ってて、けっこう面白かったかも。
さすがに腹切りシーンはリアルに撮ってなかったね。忠義の美しきものとして表現?

中国や韓国人がハリウッドで頑張ってきてはいるけど、最近は日本をとりあげた映画も多かった気がするわ。
ハリウッド独特の日本だけどね。
悪い気はしないし、興味深いしいいことだわ。 ^m^


全く関係ないけど、キアヌ・リーブスのオン、オフの姿があまりにハッキリしてて笑いが出たわ。
撮影のときはあまり食べてないのかな? 
次の映画のオファーがなければ、またおデブちゃんになっちゃうのかしらん。。。^^;



で、今日の夕飯は久しぶりにお刺身。
ちょうど安くて新鮮な生まぐろと赤エビが売ってたもので。^^
夕飯
まぐろと赤エビのお刺身・かまぼこ・オクラ納豆・トマト・お味噌汁




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック