おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
マン・オブ・スティール
2013年09月07日 (土) | 編集 |
映画 「スーパーマン マン・オブ・スティール」

凄かった!!
こないだ、お粗末な日本のヒーロー映画を観た後なので、余計に「これが本物だよ!」と思ってしまったわ。(笑)
めちゃくちゃ迫力ある映像と今までのスーパーマンとは全く違った作りに感心しちゃった。

闘いがドラゴンボール規模になってましたね~。
私の観方がアニメチックだけど、パワーといい、破壊の規模といい、ドラゴンボールの孫悟空の闘いを思い出させられたわ。
闘いの規模がデカい!  ̄m ̄

ノーラン製作の映画ってホント、ズシンと重みのある観がいがある映画が多いね。けっこう好き。
時代にそった新しいスーパーマンの始まりだわね!
ただ超スピードで飛ぶスーパーマンから弾丸のように強く飛ぶスーパーマンになった感じ。
強さは半端じゃない!
クリプトンの実の父親も活躍してたし、なかなかストーリーも良かった。
映像もいいし、面白かったなぁ♪


前回のリターンズのスーパーマン(ブランドン・ラウス)、あれ1回だけだったのが残念だったな。
かっこよかったのに~。。。
個人的に今回のスーパーマン(ヘンリー・カビル)もかっこいいけど、スーツの首のところから胸毛が出てるのが苦手。(笑)
子役のクラークはとっても好みなのに。。。
と、おばちゃん目線で観た感想でした。  ̄m ̄ アシカラズ。。。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック