おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
2013年06月19日 (水) | 編集 |
テテ

先週から調子悪かったテテ(=四男猫)。
記録のためにここにアップしとこうかと。。。

始まりは下痢。
下痢くらいはたまにあるので、水分やらご飯を気をつけてあげてたんだけどね・・・
そのうち何度も吐くようになって。
最初は食べたものを吐いてたんだけど、それがなくなると胃液?飲んだ水?を吐く。
それだけならまだ対処できるんだけど、4~5回目には血が薄まったような水ゲェ。
にゃんこは器官が弱いので、何度も吐くと毛細血管?が切れることがあるらしく珍しくないんだそうな。
けど、それが何度もあると焦るわけで。

それでも食べる意欲はあってね、けど、食べるとすぐ吐くし。
すぐに病院へ行ったんだけど、誤飲ではなさそうだし下痢止め吐き気止めの処置をしていただいた。
ところが、その翌日、妙なものを吐いたのよ~~~! ><
吐くのでご飯を食べないようにしてたんだけど、細長いブツが嘔吐物にあったの!
虫!? と思ったけど、粘膜っぽい。
皮がまるまってる状態なわけよ。

なんだろ?なんだろ? 
触診やらいろいろしてみたけど、中を見ないことにはどうしようもない感じ。
翌日またその変な物を吐いちゃって・・・ 
今度はちょっとだけ血の塊もあってね・・・粘膜?皮膜?のようなものも大きい。 ><;
嘔吐物
※グロいのでモザイクかけてます。しっかり見たい方はこちら⇒ クリック

これはただごとではないかも・・・と早々に内視鏡検査をお願いした。

ところがね・・・ その結果・・・
胃も腸も多少のキズがあるものの膜がやぶけてるとかめくれてるとかって箇所がないのよ。
吐いたものを顕微鏡なんかでも確認していただいたんだけど、虫じゃないことは確かで、確かに皮膜っぽいらしい。
いったいどこから!?
念のため組織をとって検体検査していただいてるんだけど、たぶん大丈夫でしょうと。。。

ほんとにアレはなんだったの!?

テテ本猫は帰ったらリラックスしてのんびりしてるし食欲は旺盛だし・・・
今のところ吐いてはいない。 軟便ではあるけど。

テテのお腹にエイリアンでもいたのかなぁ。。。  ̄▽ ̄;


検査していただいた動物病院の院長先生、テテを見て「まだ若いのにお顔はおじさんだねぇ(笑)」と言われたそうな。 
そこがまたテテの可愛いところなんですよ、先生! *^^*
優しい先生方、受付の方、とても親切で丁寧でした。
いろいろありがとうございました!!
助手さんにもいろいろとお手数おかけしました。
本当にありがとうございました!!

原因は残念ながら謎のままだけど・・・

さ、テテ!
これからはまた元気に毎日過ごそうね!!





コメント
この記事へのコメント
むふー
なんでしょう…。軟体動物系の皮のような気もするし、魚卵の皮とか、はたまた臓物のような気もするし…他のニャンを齧った皮とか。
でも、元気そうでよかったです。
肌色の正体がわかるといいですね。

というか!院長先生が診てくれてよかったです(^_^)
2013/06/20(木) 21:53:45 | URL | ネコノビッチ #-[ 編集]
★ネコノビッチさんへ
いやいやお騒がせしました! (^^;ゞ
最初は院長が診て下さったんだけど、検査してくれたのは猫担当?の女性の先生でしたよ。
さすがに区の獣医師会の偉い方からの紹介となれば、院長も顔を出さずにはいられないのではと思ったり。(笑)
(行きつけの病院の先生は獣医師会の理事、会長歴任者なのよん。)

しかし、得体のしれない皮はなんだったんだろう?
エイリアンとしか思えない。。。 ̄▽ ̄;

2013/06/21(金) 09:37:49 | URL | ★POKE #/InE0eSk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック