おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
ボンド
2013年02月02日 (土) | 編集 |
007 ゴールドフィンガー

先日、2回目の007シリーズの「スカイフォール」を観たんだけど、最初からの007を知ってるダンナさまはスカイフォールでところどころ得意気な顔して観てた。
今回の映画は007ファンにしてみれば、ワクワクする場面も多かったみたいね。

で、私もその頃の映画を観なおしてみようと家にあるDVD(ダンナさまが持っていた)を観たんだけどね・・・
私が映画館で初めて観た007は「オクトパシー」で、私の中での最初のボンドイメージはロジャー・ムーアだったんだよね。
ダンナさまのボンドと言えば、ショーン・コネリーというイメージなようで。

やっぱりどの作品も007は面白いんだけど、時代のファッションというか、感覚は違うんだな、と。
なんで、ショーン・コネリーのボンドは短パン姿が多いの?(笑)
007 サンダーボール大作戦

ダンナさま曰く、当時はそれがかっこよかったんだよ!と。

・・・・・そうか? そうなのか?
やっぱりスーツでビシっと決めてほしいわぁ。。。
男性と女性では見方はかなり違うんだろうな。  ̄m ̄

「スカイフォール」にも登場した昔のボンドカー、アストンマーチンは「ゴールドフォンガー」で乗ってたよ。
私が記憶してるかっこいいと思ってたボンドカーはBMW。
007は基本イギリス製ばかりなはずなのに、ピアース・ブロスナンのときだけはなぜかBMWだったのよね。
で、ブロスナンのボンドが好きだった私はBMWが記憶にある、というわけで。 ̄▽ ̄

なんにせよ、007はいろんな楽しみ方ができるのね♪
本物の007ファンが怒りそうな似非ファンの私です。。。。 ̄▽ ̄;

 




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック