おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
試写会 「アポロ18」
2012年04月09日 (月) | 編集 |
映画 「アポロ18」

私は宇宙の映像や話は好きなんだけど、行きたいという憧れみたいなのはない。
地球に"人"がいるように、他の星にも絶対に"生物"・・・というか、"自ら意志を持って動く物"は存在してると思ってるから。
その星のそれらのものにしてみれば、"人"は侵略者だからね。
むやみに行ってはいけない気がしてたんだよねぇ。。。
月には「餅つきするうさぎ」がいてほしいし。(笑)

この映画はドキュメンタリー風に作られてる。
確か、ホラー映画でこんな作りをしてた映画があったよね・・・
これもホラーっぽいよぉ~~~! ><;
いや、ホラーじゃないんだけどね・・・ ホラーがダメな私にはそれに近い感じだったわけで。

この話はフィクションなのかノンフィクションなのか?
世界にはフリーメイソンはじめ、陰謀説がごちゃまんとある組織がたくさんあるからなぁ。。。
あってもおかしくない話ではあるわね。

それにしても・・・
この試写の前にフリートークがあったんですけどねぇ。。。
長沼毅 広島大学准教授がお話されるのはまだわかる。
おバカキャラの鈴木奈々が出演するのはおかしいだろう?
なんであのおバカの質問タイムに付き合わなきゃいけなかったんだろう。--;
映画の内容が暗いだけに、ちょっと休憩空間を作りたかったのかしら・・・
いつも思うんだけど、角川映画ってどっかズレてる、というか、わざと?ズラしてることって多い気がするわ。
個人的感想だけどね。^^;

 



※ イベント参加 本日のご紹介 ※

【サイトのご意見大募集!】新潟の伝統菓子/笹だんご(5個)プレゼント♪
新潟の伝統菓子 笹だんご(粒あん)/新潟菓子工房 菜菓亭(さいかてい)





コメント
この記事へのコメント
「ももへの手紙」も
同じ角川ってのが何か不思議な感じがしたよ(^_^;)
クレーターの中に一人で降りるとか、いくら昔だからってありゃ無いよね~
途中、身体にキズ~中の堅い物を取り出すって辺りからちゃんと見てなかったよ。
ホラー好きな人が見に行く映画にしては内容が薄いね(毒)

ローラも鈴木奈々も、イラッと来る事に関してはいい勝負(^^;)
2012/04/10(火) 12:08:03 | URL | ますみ #zmuHxfE2[ 編集]
★ますみさんへ
ことごとくイラっとさせてくれたわ、あのおバカキャラ。 ̄▽ ̄;

実録映像っぽく作成してあるのはいいけど、ずっとアレだと目が疲れるよね。
あの映像で気持ち悪くならないかと最初ちょっと不安だったよ。
(視点が動くので乗り物酔いに近い感覚になる)
観た後はなんだかなぁ・・・って気分になったけど、あとになるとふ~ん。。。って感じになったよ。(笑)
話のネタにはなるわね、この映画。 ^m^
2012/04/10(火) 13:59:30 | URL | ★POKE #/InE0eSk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック