おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
第66回東京オペラシティ定期シリーズ/東京フィル
2012年01月12日 (木) | 編集 |
東京フィルハーモニー交響楽団/第66回東京オペラシティ定期シリーズ
[出演]
外山雄三(Cond)、松山冴花(Vn)、東京フィルハーモニー交響楽団
[曲目]
・外山雄三:ヴァイオリン協奏曲第2番op.60(東京フィル初演作品)
・マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調


東京オペラシティにてクラシックコンサート。
マーラーはクラシックを知らない人でもどっかで聴いたことがある・・・という曲。
実は私、17~19世紀、特にバロック、古典派の有名処が好きなんだけど、ロマン派のマーラーはほとんどの交響曲の演奏時間が長くてまともに聴いたことがないの。(^^;ゞ
強いて聴いたことがあったのは1番の「巨人」くらいだったかも。。。(汗)
気が短いもんでゆったり聴いてられないのかもしれない。 ̄ー ̄;

5番はおとなしい流れが多くて、抑揚があまりないので激しい曲が好きな私には不慣れな曲。
それでも最初に演奏された協奏曲より気分良かったんだけど。 ̄▽ ̄;

いや・・・なんかね、私が聴いたことがある日本人の作曲した曲のほんの一部の作曲家しか聴いてはいないんだけど・・・
どうも日本人の曲は好めないのよ~。^^;
たった20分弱の4楽章からなる曲にあれもこれもの感情から情景を取り入れたい欲の多さ?
こざかしい曲に感じて浸れなかったわ。。。
感情?がうるさくて、しかも西洋にものすっごい憧れて真似ているとしかいいようのない感じがどうも・・・
ただの個人的感想なので、私だけが思うことかもしれないけどね。
好きな人は好きだと思うわ。(フォローになってない? 汗)

しかし、、、指揮者の外山さん、コンサートに対する姿勢はどうなの?
最後のご挨拶はお客にはほとんど礼がなかったわ・・・気のせい?
東京フィルのみなさん、コンマスばかりを賞賛してたような。。。
辛口ばかりですみません。。。

でもね、東京フィルの演奏はすばらしかったわ♪
100年の歴史があるってすばらしい!!


はい、今回もお誘いしていただいてちゃっかり便乗したコンサートでした。
ますみさん、今回もありがとね~♪  楽しかった。*^^*

 
*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

今日の夕飯はダンナさまがお仕事でいないし、コンサートだったので
駅そば食べましたよ~♪ かき揚げそば。
たまに食べると美味しいの。^m^
そのあと、ちょっとしたデザートが食べたくなって
コンビニでプリン買って、立って食べてしまったお行儀の悪い人は私です。
 




※ イベント参加 本日のご紹介 ※

☆乾燥肌の方へつっぱらない洗顔石けん☆沖縄海泥くちゃパワー美シーサーモニター募集
沖縄海泥無添加石鹸【ebip】美シーサー

炒め物、揚げ物で違いを実感!サラダ油から切替える方急増中「グレープシードオイル」
イタリア直輸入 アルモソーレ グレープシード オイル

【無添加♪種抜き♪】『カリフォルニア産大粒プルーン1kg』モニター3名様大募集!
nutsberry






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック