おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
今年初コンサートはサントリーホール
2011年01月06日 (木) | 編集 |
定期演奏会 ★ 【東京交響楽団】 
アークヒルズ (ライティング)


今年は年始からバッタバッタと懸賞に当たってる某奥様のお恵みをいただいて、今日は今年初のコンサート会場へ向かいました。 
いつもお誘いいただいて申し訳ございませんです。。。スリスリ。。。 (←手ぐすねひいている。笑)
アークヒルズはいつも季節らしいライトが飾られてて、大人のナイトタイムって感じでステキです。^^

東京交響楽団 第585回定期演奏会 チラシ 東京交響楽団 第585回定期演奏会 演目


さて、演目のほうだけど、新年らしく?明るい感じの曲が演奏されてて楽しかった♪
ピアノはけっこう人気のあるらしいアリス=紗良・オットさん(あまり知らなくてすみません。汗)だったんだけど、音?イメージ?を宙から吸収してるのか天を仰いで陶酔したお顔で演奏する姿がなんとも・・・ 
アンコールにショパンを弾いて下さいましたよ。^^

後半はマーラーだったんだけどね、私10代の頃はシンフォニーをよく聞いてながら、だいたいが1~4楽章が40~50分なのにマーラーは60分を超えるんですよね・・・ だから、マーラーはまとも聴いたことがなかったの。
好きとか嫌いとかじゃなくって、集中力が続かなくて避けてただけなんだけど。(^^;ゞ
ゆっくり落ち着いて最初から最後まで聴いたのは今日が初めてだったかも。

マーラーって面白いのね!
ハチャメチャ。遊び心満載な人?
曲紹介にも「一種の趣味の悪さがスケルツォ楽章の象徴となっている」って文を読みながら聴いてたら「なるほど!!」って思って笑ってしまいそうだったわ。
とにかく、騒がしい(いろんな曲調がある)し、しつこい。
マーラーの時代ではちょっと下品(失礼)な感じのものではなかったんだろうか・・・
総合的に展開が あれ?ええ? って期待を裏切られることしばしばで楽しく聴けたわ。
マーラーの人柄に興味持ってしまった・・・ いったいどんな人だったの?(笑)

今日も楽しませていただきました。
この場を与えてくれたますみさま、いつもいつもありがと~~~♪





コメント
この記事へのコメント
お付き合いあんがとね~♪
ムクちゃん、ママを連れだしてごめんちゃいね(^^;)

マーラー、以前はアダージェットしか聴かなかったけど
巨人もフルで聴いてから好きになったの(^^)
そのうちCD買おうと思ってるナリ♪

てか、あの第2バイオリンのオッサンが忘れられねー
床~靴~靴下~生足~スボン・・・スボン短いって!(笑)
2011/01/07(金) 11:43:11 | URL | ますみ #zmuHxfE2[ 編集]
★ますみさんへ
こちらこそありがとでした~♪
昨日はダンナさまがいたから大丈夫なはずだったんだけど、帰ったらワラワラと子供たちに囲まれてしまったわ。^^;

巨人、内容すごいわよね!
3楽章なんて、なんで1950年代ぽいムード音楽あるんだよ?てな感じで面白かった。(個人的感想)

おっさん、インパクトあったよねー!
あのズボンもそうだったけど、なんか顔でかくね?
私の席からはデデーンと目の前に立ちはだかれてた(座ってたけど)気分だったよ。(笑)
2011/01/07(金) 13:21:00 | URL | ★POKE #/InE0eSk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック