おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
名探偵の掟
2009年05月13日 (水) | 編集 |
本日の読書 ★ 【名探偵の掟】 
文庫本 「名探偵の掟」

ふら~っと本屋さんに立ち寄って、なんか読みたいな、と。
そういえば・・・東野圭吾著「パラドックス13」が面白そうだったな~と思ってね・・・
単行本・・・1785円・・・ 高いな・・・
お値段に怯んでしまって文庫スペースにあったこの本を買ってしまったとゆう情けないお話。

実はね、以前、面白そうだと思って気合入れて買った単行本(2200円)を読み切れなかったとゆう情けない事実があったもんで同じ失敗したくなくって。 ^^;
ほんと情けないくらい活字に弱い私でございます。。。(汗汗)
おバカな私が活字本を気軽に買えるのは文庫本くらいなもんで。アハハー。。。

で、「名探偵の掟」ね、
これ、TVドラマの方もしっかり見てるのよ~。 ^m^
コメディなので楽しんでる。 松田翔太も好きだし~♪
TVドラマはちゃんと原作に従ってるのね。 
  (TVドラマの中には原作を半分無視してるようなものもあるよね)

ドラマに出てくる女刑事は原作にはない設定だけど、女刑事が原作の読者の役をかってる感じ?
原作もドラマもなかなか面白い作りだわ。
今までにない探偵物だし。(笑)

これからまた活字本を読むとしたら、しばらく東野圭吾さんに偏りそうだわ。(^^ゞ


夕飯09.5.13
今日は一見、豪華なようで倹約メニューの夕飯。
我が家定番の鯛のアラ(百円)にて鯛飯と鯛頭のお吸い物に子持ちシシャモ(百円)に長芋の揚げ煮と焼きナス・ピーマン。
一人分が200円弱かしら~。 ^m^
夕飯が安く準備できるとなんか嬉しくなるのはなぜ・・・? 
主婦のサガ?(笑)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック