おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
定期健診はやっぱり大切です!
2017年07月18日 (火) | 編集 |
病院食 手術前

なんと!!
私が無縁だと思ってた“入院”というものを初めて体験いたしましたよ。

私は毎年、年に1度、人間ドッグ健診をしている。
まぁ毎回健康体100%とはいかず、経過観測してた箇所はいくつかあったんですけどね。
ひっかかるとしたら、そこらへんだろうなぁと、のほほんと結果を待ってたわけなんですけど・・・
はぁ??てなところを指摘されて呼び出しをくらったわけでして。

それから即、大病院へ行かされ、またも細かく検査。
普通は結果が出るまでの不安とか最悪の場合を考えて凹んだりするんじゃないかと想像したものの・・・なんてことでしょう・・・ちょっとワクワク感が!?
あれれ?な私。(笑)
ドクターも気楽に話すし不思議と最悪な結果となっても怖くなかったんですよね。
というか、全く最悪になる気がなくて、万が一最悪でもカウントダウンできるなら、残りをめいっぱい楽しもう♪って遊ぶ計画浮かんだり。
なんか自分がすっごく幸せなんだなーって実感。

なーんて、そんなノーテンキな話はどうでもいっか。
でも、不安な思いで過ごしてもノーテンキに過ごしても結果は同じなら後者の方がいいよね?
こんなノーテンキ者もいるんだとお伝えしたいなーとも思う。(笑)

ということで、経過的に入院、手術することになったわけでして。
切りましたよ、バッサリ。はい。( ̄▽ ̄;)
手術室ってあーなってたのね。
あんなにたくさん手術室があったのねぇ。。。
テレビドラマでしか見たことなかったんで、なかなかの経験ですわ。

今は手術しても翌日には歩かされると聞いてたけど、私がベッドから起きたのはいつだっけかな?
やっぱり翌日?  
酸素やら管やら点滴やらつけられてたけど、鼻や口から管とれてだったと思う。って、翌日?
ほんの100メートルくらい歩くのもこんな大変だったか?てな感じ。
寝てても寝返りできないしお腹には分厚くて重い鉄板がおかれてるみたいだったわ。
くしゃみも咳もあくびも痛くてできないの。
無意識に腹筋て小さな動きにも使ってたんだねぇ。。。(ーωー)

食事が出たのは手術の翌々日。流動食からね。
病院食 手術後

たったこれだけなのに食すの大変。
重湯から三分粥、五分粥、七分粥、全粥、となってくんだけど、もうね、食べるのが修行に思えたわ。
この食べることに貪欲な私が。
だいたいいつも半分くらいでギブアップ。
これで痩せられたかも♪ (実は入院前にこれを期待してた。笑)
結果をいうと、8日間の入院で2キロ減… って、すぐに戻りそうだけどね。ふっ。。。

そう、私は8日で病院を脱出できました。
8日目の朝、担当医の回診で どう?って聞かれて即、「帰りたい!」って訴えたら、じゃあいいよって。
担当医にすごい喜びようだねって笑われちゃったよ。_(^^;)ゞ

全く、ほんっとうに全く自覚症状がなかったのに健診のおかげで自覚症状確認せずに処置できたってことは、また長く元気に過ごせていけるということ。
自覚症状あってからじゃ遅いこともあるので、是非とも皆さんにも面倒がらずに健診を受けるよう心がけて頂きたいものです。
大切なのは“寿命“じゃなく”健康寿命”です。



ちなみに我が子(猫)たち、パパさんがいるから大丈夫だろうと思ってました。
手術の翌日、ロッくんが私のところに幽体離脱して来てくれました♪
て、たぶん夢に出たんだろうけど妙にリアルだったもので。

ダンナさまがゆうに、ロッくんが鳴いて大変だったそうな。
そんなにママを恋しがってくれたんかい、とニマニマ喜んでおったのですが…

なんだよ、帰ってみたらお迎えもせずにのほほーんと寝てるではないか!(T▽T)
猫

ぴぴにおいては最初逃げたぞ!? ヽ(´Д`;)ノ
まぁ ちょっとしてから甘えまくってきたけど。
猫

ちょっとだけでも忘れるなんてひどいぞ、ぴぴ!
たぶん私が病院臭かったからだろうけどね。(笑)

ということで、これからも元気に過ごします。d=(^o^)=b



年末年始のドタバタ
2017年01月13日 (金) | 編集 |
ぴぴ

今回の年末年始はほんとドタバタしてたなぁ。。。
毎日「忙しい!忙しい!」ってひとりでトタパタと動き回ってたんだけど、よく考えてみると忙しくなかったんだよね。
忙しくしてたのは私自身であれもこれもと欲張っただけだったんだもの。

それもあれも掃除してこれも掃除してあっちもやっておきたい!
買い出しもガッチリぬかりなくしておきたいし!
あ!あれも準備しておきたいな、これもだ!
て感じで? やらなきゃやらないでいいことばかりだったり。(笑)

でも一番焦ってドタバタしてたのはぴぴ(=三男猫)のこと。
先月後半、なんか毛ツヤが悪いな、背中がゴツゴツしてきたなって心配になってた。
ご飯はたくさん食べるしトイレもしっかりしてたし、ぴぴ自身は普通にしてたんだけど・・・
やっぱりこのままだと心配だ!年末年始の病院がお休みになってから大変なことになったら・・・と病院へ。
心配になったときは、とにかく検査してもらって安心が欲しいわけで。

その結果、ぴぴは糖尿病?
腎不全を疑ってた私としてはまさかの糖尿でちょっとビックリ・・・  ̄~ ̄;
ネコの糖尿病の判断てすごく難しいんだそうな。
病院でビビって緊張して血糖値が上がることもあるし、高血糖の原因を間違うと大変なことになるようで。
インスリンを注射して低血糖になってしまったり、インスリン注射でも全く吸収されず無意味だったり、とにかく原因次第で高血糖の治療の仕方が違うんだそうな。
ということで、1~2週間の入院で原因と血糖値の変動を確認、検査しないといけないらしい。

超ビビリーなぴぴ、大丈夫かな。><;
緊張するとず~っと体が強張って動かなくなるぴぴ。
先生もそんなぴぴの性格をわかって下さってるのでいろいろ思いやって下さった。
看護師さんたちにも慣れないぴぴを 「ぴぴちゃんはすごく人が好きだけど環境が変わるのがダメなんですよね」って先生が優しい目で見て下さる。
(先生は”キャットフレンドリー”の動物病院で猫を飼ってて猫についての本も出していてグッドドクター認定もされている)

入院3日目、私がインスリン注射をすれば自宅で年末年始を過ごせるからと退院が許された。
12時間毎のインスリン注射のしかたの指導を受けて先生に「今まで教えた飼い主さんの中で一番うまいかも」とほめられていい気になる私。(たぶん教えた皆さんに言ってる気がするけど。笑)
そんなこんなで無事にお正月を元気にうちで過ごせたぴぴ。
まだ原因がハッキリしてるわけではないので、これからもいろいろ経過をみたり検査をしないといけないのだけど。

お正月休みが終わって通院したら、今度は血糖値を2~3時間毎に測って数値の確認が必要ということに。
それも私ができれば入院する必要はない、と血糖値の測り方も指導してもらった。
ぴぴのためには病院より自宅のほうが絶対いいに決まってる! よし、頑張るぞ!
と、一日なんの予定もいれず、ぴぴにつきっきり。
血をとるのにお耳がポツポツ模様ができちゃった。。。 ぴぴ、ごめんねー!

副腎は大きくなってるし最悪クッシング症候群もありうるわけで・・・
腎臓も片方もう機能してないようだけど、片方が正常なので今のところあまり問題ないかも。
ぴぴも14歳だし内臓も弱るのも当然だよね?
これからもしっかり体調管理してあげねば!! 頑張るぞ!

ということで、ぴぴ騒動で気持ち的にもすっごいドタバタした年末年始だったけど、ぴぴも元気だしモーマンタイ!


それでもまぁ、年末は久しぶりに会う友達とお店で美味しいご飯とお酒で楽しいおしゃべりできたし、年始は姉と姪たちが遊びにきて女子会で盛り上がったし♪
姪のリクエストに応えての食事作りはワンパターンになってしまうこともあるけど。 ^^;
2017.1.2夕飯

そして遠く離れてるのであまり会えない友達とも年始に友人宅で食事会もしたし。
  あー・・・ 私の手作り料理とはなんと違う豪華さ・・・  ̄▽ ̄;
2017.1.8友人宅にて

毎年の護摩祈祷してる不動尊にも参拝できたし、今年もきっといいことあるはず!
高幡不動尊

いろいろあるとは思うけど、元気に笑って過ごしたいものだ。 ^^





スター・トレック BEYOND
2016年10月30日 (日) | 編集 |
映画 「スター・トレック BEYOND」


昨日、デスノートのあとにもう1本観た。 ^^

スタトレはやっぱり面白いね。
個人的には宇宙映像はS.Wよりスタトレの方がキレイだと思う。
映画は3Dは苦手でいつも2Dで観てるんだけど、今回のスタトレは3DIMAXで観た方がより楽しめたかも。
2Dでさえフランクリン号が飛ぶのを観ながら力が入ったもん。
臨場感あったよ!

今回はアントン・イェルチン(チェコフ役)が急逝したあとってこともあって、ついチェコフに目がいってしまったかも。
それもそのはず? 今回、けっこう活躍してたんだよね。
というか、今作はそれぞれ現場が分かれて活躍してたってこともあって、個性がとても引き出されてた。
スポックとマッコイのやりとりがまた面白かったな。

スタトレの中で”公衆移動BOX”ってのがあるんだけど、いつか現実にできるといいな。
宇宙船からテレポートするのはスタトレではあたりまえなんだけど、街中に公衆テレポートがあるのって面白いよね。
”どこでもドア”が街のあちこちにあるようなもんでしょ?
あらゆる乗り物酔いする私には、それこそ夢のような装置だわぁ。。。
マジに開発してほしい!! (笑)

もう一回観てみたいわ。
他に観たい映画たくさんあるから無理かもだけど。。。 ^^;





KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~
2016年10月24日 (月) | 編集 |
KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~

昨日までガゥガゥ言ってたけど、今日はお仕事休んで地獄モードじゃ♪
世界初の展覧会。

展示入口前に設置されたカメラ映像でメイクがお顔に重なるからやってみたんだけど・・・
KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~

星の王子さま(Paulメイク)が重なった時点で
「スケキヨみたい」って友達に突っ込まれた。 ̄▽★;
肝心のスペースマン(私はオリジナルメンバーACEファンです)がなかなか出てこない!(泣)
あまり時間かけると他の人に悪いので諦めちゃったよぉ。。。くすん。

入ってすぐのところは写真OKってことだったので・・・
KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~

初来日の頃の衣装だね。
これ、ほんとに本物? 細すぎないか? と目を皿のようにして眺めてきましたよ。(笑)
確かに本物ですわ。
けっこう内容濃かった気がする。
ACEファンだった私は初期の頃のACEを見てはヨロヨロっと・・・ (笑)

ブーツがすごかった!
あんなになるまで履きつぶしてたのかしらん。。。
同じブーツと衣装は何着ずつあったんだろう。う~む。。。

ステージ記念写真ブース?
やっぱ持つのはスペースマン(Tommy)が持つギターでしょ♪
KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~

あ。。。Geenのベースギターも持たせてもらえばよかったなぁ。。。
友達と恥ずかしい恥ずかしいいいながら、けっこうハシャいで写真撮っていただきました。
ギター3人でパフォーマンスするときのように、私たちもギターを振って派手にやればよかったね~、と後悔しきり。
こういうときは恥ずかしいって思いは消すべきだね! (笑)

で、帰りにTシャツ買っちゃいました♪
KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~

バッグはプレミアムチケットでいただいたもの。
次に来日公演があったら一緒にこれ持ってこうね~って友達とキャピキャピ♪

また近くに来日してくれないかなぁ。。。 (*≧▽≦*)





ジブリの大博覧会
2016年09月09日 (金) | 編集 |
ジブリの大博覧会

今日は友達と六本木で開催されてるジブリ展へ。
私も友達も初期の頃のジブリ映画は好きで興味あったので、面白いかなと思って行ってみたんだけどね。

すみません。

しょっぱなから私たちは あれ~?てな感じでガッカリしちゃった。
ポスターやら広告やら並べられた展示のスペースの多いこと・・・ これだけかい!てな感じで。 ^^;
ちょっと違う期待もってたのよねぇ。。。
ジブリ展というより事務所見てる気がして。 

ネコバスは楽しみにしてたけど、それだけだったかも。。。
ジブリの大博覧会 ネコバス

せっかくだから乗って写真をちゃっかりとバチバチ撮りましたけどね。  ̄▽ ̄
夕方行ったので、ネコバスの目も光っててなかなか良かったですよ。
ジブリの大博覧会 ネコバス

日中の明るいときのネコバスはまた違う感じなのだとか。

大々的に作られたラピュタの飛行船のスペース。
ジブリの大博覧会 飛行船

見上げてたら飛行船が下りてきたりして、なかなか凝った作り。
ジブリの大博覧会 飛行船


たまたま私たちは”つまらない”と思ってしまったけど、会場は混んでてチケットを買うのにすごい行列でしたよ?
きっと楽しい人には楽しい展示だったのだと思います。(笑)

まぁ、結局、メインは食事しながらのおしゃべりってことになったのかな。^m^
楽しかった~♪