おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スパイダーマン:ホームカミング
2017年08月12日 (土) | 編集 |
1映画 「スパイダーマン:ホームカミング」

今までになかった”スパイダーマン”でしたね。
これまではけっこうダークなイメージだったけど、今回は楽しく明るい感じ。
見習いヒーローからかい!と、ちょっと笑っちゃうくらい若いスパイダーマンでしたよ。

ありゃ? 悪役がバットマン!?
なかなかのキャスティングですね~。(笑)
(悪のバルチャー役のマイケル・キートンは初代バットマン)
マーベリックのヒーローはアベンジャーが中心になっちゃったのね。
時代の流れだわ~。。。  ̄m ̄

スパイダースーツ、目も細目(?)になったりするんだけど、デットプール?とか思っちゃった。(笑)
アイアンマンにかかるとスーツもすごい装置がつくようになるね。
普通の人間にもスーツ作ってくれれば闘えそうだよ? なんてね。
ちょっと羨ましい装置がいっぱいなんだもん。

アベンジャーズへ仲間入りするまでのストーリーのようだったけど、なかなか面白かった。
敵を倒すときのスタイルがまさかの・・・ (ネタバレなのでここは書くのよそうかな)

次なるアベンジャーメンバーの映画はマイティー・ソーですね?
マーベル映画は楽しめていいですね♪




トランスフォーマー/最後の騎士王
2017年08月05日 (土) | 編集 |
映画 「トランスフォーマー/最後の騎士王」

今回も面白かった♪
トランスフォームは相変わらず凄いね!
明るいカラーの車もかっこいい。
なんか、今回のプライムがいつもよりかっこよく見えた。
ちょっと敵に操られてた時もあったけど、自我に目覚めた後はものすごくかっこいい♪

最初、アンソニー・ホプキンス(バートン役)を観たときは悪役?と思っちゃったけど、良い人側だったのね。
私にはホプキンスは悪役のイメージが強かったわけで。 (^^;ゞ
人間以上にオートボットの個性が強くて楽しいね。

恐竜のオートボット(?)が可愛かったー♪
ちっちゃな恐竜オートボットが火を吹いて家に火をつけちゃったときも怒るどころか「火を吹けるようになったのかー♪」ってケイドが子恐竜オートボットを褒めてたシーンがすごく好き。
うちの子(=猫)がカーテン破いたとしても上手に上に登れたねーって言ってるのと同じ?
なーんて、気持ちが嬉しいシーンなわけで。(笑)

今回はシモンズも出てたし、凝った作りの倒しい映画でした。
上映145分でもそんなに長く感じなかったもん。
バンブルビーも可愛かったし。
プライムをリスペクトしてるビーがなんともステキだったわ。 ^^

この映画はまだまだ続編がありそうなので、私が楽しみにできる映画のひとつですね。




ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
2017年07月30日 (日) | 編集 |
映画 「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」

ちょっと映画「ハムナプトラ」を思い出されるエジプトの呪い?のようなストーリー。
昔の『ミイラ再生』をアドベンチャーストーリーにしてるんだけど、こういう設定はよくあったような・・・
でもまぁ、こういう設定のストーリーは面白いので好きかも。 (^^ゞ

で、なにがいいって砂漠をマント(?)かぶって馬で走り抜けるシーンね。
かっこいー♪
ハムナプトラでもメジャイの戦士がかっこよかったもんなぁ。。。 ^m^

「ザ・マミー」はモンスターがいろいろ出てくるみたいね。
怪人物ジキルも出てたし、標本にもいろいろいたしね。
これからもいろいろ出てくるんだろうな。
今回はニック(トム・クルーズ)がモンスターになってしまった話ということかな。
これからこのモンスターが人間を守りますよーってシリーズの始まりってことかしら。 (笑)

なかなか楽しめました。
ゾンビ映画みたいなところもあるけど、楽しめますよ。 にゃはー。







パワーレンジャー
2017年07月21日 (金) | 編集 |
映画 「パワーレンジャー」

ふだん特撮観てるものとしては、やっぱり観たいと思いまして。(^m^)
先に結論、感想をいうと、期待以上でも期待未満でもなく・・・普通に面白い。(笑)

いやはやプロローグというか、変身するまでの行程が長い!
ここまで引っ張るかー、、、てな感じで、ちょっとジレったかったわー。
ヒーロードラマというより青春ドラマ。

しかし悪役の安っぽさは半端なかったなー。。。
作りが安いっていうより“悪役ぶり”が、ね。  ̄m ̄
ツッコミどころ満載だけど、そこがまたいいのかも。
ヒーローぶりも悪役ぶりも完璧になったら、日本の戦隊物じゃなくて、アメコミもどきになっちゃいそうだもんね。

日本特撮戦隊物からできたものだと思うとこれはこれで、とても面白かった♪
日本の特撮と違うのは、さすがに製作費の違いか合体ロボットがオモチャっぽくはなかったことかな。(笑)
楽しかった!






ジョン・ウィック:チャプター2
2017年07月08日 (土) | 編集 |
映画 「ジョン・ウィック:チャプター2」

なかなかハードな映画。
伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ)が今回もまたバンバン殺しておりましたよ。

私がよく観るスピード感あるアクションとはまったく違う。
もうね、重い! 重いよー? 重量級の闘い!(笑)
マトリックスを思い出させるコンビ(?)のカットがなんかニマっとしてしまう。 ^m^

ジョン・ウィックで私がハラハラするのはワンちゃんが大丈夫かどうか。
初回の映画は可哀相だったから・・・
危険な仕事してんだからワンちゃん飼わないでよ~!と心ん中で叫んじゃうんだけど、ただの映画設定なんだよね。
孤独な殺し屋だからワンコで癒しをえてんだろうけどさ・・・
車ん中でジョン・ウィックの膝を枕にくつろいでるワンちゃんは可愛かったなぁ。。。
って、ワンコのことばかり気にしてんじゃねーよ!ってか?  ̄▽ ̄;

しかし、シューテングゲームか?って思うくらいバンバン打ちまくって殺してたな。
映画だし作りものだから人が殺されるぶんにはただのアクションとして見れちゃうのだ。(笑)

世界中の殺し屋から狙われることになったジョン・ウィック、これからどうなる?
次回作もあるってことだね?


余談だけど、この映画、わりとユーザーレビューの評価は高いのね。
どの映画も他人の評価はあまり気にしない(人の評価が悪くても自分が好きならいいのだ)んだけど、現在 評価4点になってるのちょっと意外だなーと思ってしまった。
こういうの好きな人多いのかなぁ?