おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
キング・アーサー
2017年06月25日 (日) | 編集 |
映画 「キング・アーサー」

”円卓の騎士アーサー”って昔からけっこう好きな方だったんだけどね。
この映画はその伝説のアーサーがベースになったもの。
観終わったあと、近くにいた観客が「面白かった~♪」と言ってた。

と、かなり遠回しな感想から書いちゃったのは・・・
どうも個人的にピンとこなかったから。 なんでかな?
映像もそれなりに迫力あったような気もするんだけど、あれれ~?と思っちゃったし。 なんでだろ?
カメラワークもちょっと独特な感じで面白いはずなのに・・・
なぜかなぁ? このいまいち感。

個人的には主役(チャーリー・ハナム)も好みじゃないし、敵対するジュード・ロウの方が迫力あった気がするし。
たぶん、監督の作品と相性が悪いのかも? まぁ、好みの作りにはならないってことかしら。

どうも”映画を観ている”というより”ゲーム映像を観ている”って感覚になってしまって・・・残念。
もっとワクワクする感じが欲しかったなぁ。。。





LOGAN/ローガン
2017年06月03日 (土) | 編集 |
映画 「ローガン」

X-MENもこれで完全に終わりかな・・・と思いきや(まぁ、当然の流れだろうけど)世代交代って感じかしら。
そう思いながらローガン観たわけで。

製作段階でR指定でって聞いてたんだけど、残虐シーンがあるとはいえ、私もこういうの観慣れちゃったもんで大して驚かず。
「ランボー4」からしたら えらく軽いもんだ。(^^;

しかしかつての鋭い眼光もなくなってたね。
激しく闘ってるシーンでさえ、お顔はこわくなってるけど眼がね・・・かわいいというか、優しいというか・・・
確かにヒューがウルヴァリンやるのもほんとに限界だったんだなーって思ったり。

プロフェッサーXも90超えたって年。
ミュータントももう絶えてしまった時代。
これじゃあアベンジャーズに参加できるX-MENがいないじゃないか!(違)

X-MEMそれぞれの遺伝子?を継いだ子供たち。
その中のひとりの少女をローガンが守っていくストーリー。

ちょい役以外の人間はほとんど殺されちゃってたなぁ・・・(ネタバレ? 汗)
戦闘シーンはなかなか見物でしたわ。


ところで、今年の夏はアメコミ祭りですね♪
観たい映画がわんさか上映。 楽しみですわ~♪



ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
2017年05月14日 (日) | 編集 |
映画 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」

アメコミ実写版は好きでほとんど観てるんだけど、1作目の時はこれはどうかなぁ・・・と期待感なしで観た映画だったんだよね。
ところが、思った以上に面白くて。
当然、今回も楽しみにしてました。 (^^ゞ

ほんとに ”ノリ” で戦って ”ノリ” でヒーローやってる感じよ。
真剣に闘ってるのにギャグつっこんできたり、真剣な話をしてるのにギャグがとぶっていうね・・・
面白くて楽しい映画。
近くに座ってた女性が最初から最後まで笑い転げてたわ。
(そういう人が近くにいると、こちらは思い切り笑えなくなるのはなぜ? 笑)

70年代から90年代のロックやフォークが流れるんだけど、これがまた良くて。
未来の話なんだか現代の話なんだか・・・めちゃくちゃなところがまた面白いわ。
口が悪いけど、心根は腐ってないところがまたかっこよかったりして? ^m^
いや、かっこいいというよりかわいい?
見かけがアライグマだし。。。
まぁ、だれもアライグマとは言わないしね。(笑)
肌の色が青かったり緑だったりしてもダレも気にしないしー。

楽しみたい映画を観たかったら、ぜひとも観て!って映画だね。 ^m^




BLAME!
2017年05月11日 (木) | 編集 |
映画 「BLAME!」

5月4日の完成披露上映会での舞台挨拶を生配信で観てたので、どんな話でどんな映像か気になってた。
いつものごとく原作は観てないしね。(^^;ゞ
「亜人」を作ったスタジオなので雰囲気はわかってたけど、内容が全くわからずに試写会へ。(笑)
舞台挨拶で言ってたのは、これかー!なるほどー! てな感じで観ちゃったよ。えへ

こういうSFはもともと好きなこともあって観たかったんだけど、人間が違法居住者として機械に駆除される未来の話ね。
IT時代という昨今、あるかも?な話。
ターミネーターもそういう未来だったけど、それ以上にシビアでしたよ。
人間を抹殺する機械・駆除犬(字が違うかも)が「ゴースト・イン・ザ・シェル」に出てくる芸者の抹殺機械と重なって見えた~。

寡黙なヒーロー(違うか?)キリイが謎めいててかっこいい。(こういうキャラは好み)
しかしセリフが少ないよね、キリイさんよ・・・ ^^;

プレスコで作ったと聞いたけど、それ考えるとすごいなーと思う。
映像なくてあのセリフと雰囲気が出せるのかー。。。
声優さんてホントすごいね!!

なかなか楽しく観れました。
ただ、BGMをもっと盛り上がるものにしてくれたらなぁなんて思ってしまった。
私は派手なもの観すぎてるからそう思うのかもねん。 (笑)



美女と野獣
2017年04月23日 (日) | 編集 |
映画 「美女と野獣」

とても楽しみにしていた映画。
このアニメ映画が大好きでそれまで映画ビデオ(当時はDVDではない)を買うことがなかった私がビデオを買ったアニメ映画。
ストーリーや感動もさることながら歌もすばらしくってワクワクしたんだもの。
その実写となれば観ないわけはない。

びっくりするほどアニメに忠実だったわ。
それ以上にビーストの歌も新しく加わって素晴らしかった!!
先日、ミュージカル舞台「王家の紋章」を鑑賞してて姪が涙してたときに私は人の話じゃなかないんだよねぇ・・・と言ってたくせに、これはポロっと大粒の涙が出ちゃったんだよぉ。。。
ビーストが動物ぽいから?  ̄▽ ̄; (私は動物関係だと泣く)
いや、ほんと! 感動が半端ないのよぉ~~~!!

ミュージカル大好きだわ。
現実の世界もミュージカルのように歌って踊って生活したら、人は幸せな人生送れるんじゃないかとも思う。
私が映画が好きになって観始めたのもミュージカル映画がもとだったことを思い出したわ。
夢のある優しい心、満たされる思い、ミュージカルってすごいなー。。。
まぁ、苦手な人もいるらしいけど。 (タモリとか? 笑)

公開中もう一度観たいなぁ・・・
うちでいろいろあるから無理かもしれないけど。。。


あ、先々月から我が家もバラをずっと飾ってた。
やっぱり赤いバラってキレイだよね!
赤バラ

このバラ、ひと月近くもったよ? すごいね。

今はこの黄色いバラが我が家を明るくしてくれてます。 (^^)
黄バラ