おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
僕のワンダフル・ライフ
2017年10月14日 (土) | 編集 |
映画 「僕のワンダフル・ライフ」

私は動物物のテレビ番組や映画は苦手なのでほとんど観ない。
たとえ演技であっても動物が辛い悲しい思いをするのを観るのが苦手なわけで。
ということで、この映画は観ないつもりでいたのよ。

でも、ダンナさまが先日観に逝ってましてね・・・
観ないの?って。
私が動物物苦手なの知ってるくせに。

ハッピーエンドだよ? 悲しいことじゃないよ?って内容をちょっと説明してくれてね、
観てほしそうだったので、そこまでいうなら観てみようかなって。
ちょうど今日はTOHOシネマズディで安かったし。 (^^;ゞ

ダンナさまが薦めた理由がちょっとわかったよ。
ここ2年で我が家は3ニャンを天国へ見送ったんだけど生まれ変わりじゃないかって思うくらいのニャンコがいたもので。
この映画のワンコは何度も生まれ変わって出会った少年と再会し幸せになってく物語。
なんか、うちの子も生まれ変わって帰ってくる気がする。
そうであってほしいって思える映画だったわけで。
ダンナさまもそう思いたい、思ってるってことなのよね、きっと。
うん! 私も!!

映画は人目線というより犬目線でたんたんと能天気風な解説(?)で進んでいくので、いくぶん悲しさも軽減されて観れる。
けど、やっぱり生まれ変わる前の瞬間はポロポロと涙が出ちゃったよ。
人間だけの映画じゃ泣くことなんてほとんどないんだけど、やっぱり動物物はね・・・
それでもちょっとホッコリする終わり方で嬉しかったよ。

うちもみんな生まれ変わってもどってきてほしいなぁ。。。




亜人
2017年10月01日 (日) | 編集 |
映画 「亜人」

「デスノート」以来、めっちゃハマったストーリーが「亜人」でアニメを楽しんで観てたわけで。
私にしては珍しく原作マンガも読んじゃってましてね。(^^ゞ
当然、アニメ好きとしては実写版はガッカリするかもとは思ったけど、監督が本広監督だし楽しめるかなーと。
おまけに佐藤健がアクションするし。(「るろ剣」で気に入った。笑)

アニメとは別物として観ねば!と割り切って観てたはずなんだけどね、どうしても”佐藤”が大塚さん(声優)のイメージから離れなくて・・・ (^^;
違う”佐藤”なんだと自分に言い聞かせてみたもののダメで。(笑)
IBMとしてマモ(宮野真守)が出演してくれたのは嬉しかったな♪
オープニングもちょっとニマってしまった。。。
(マモ、横アリ楽しみだよ~~~! ふふ♪)

109分でどんなストーリーになってるんだろ? 完結するんだろうか・・・続編? とか考えちゃってたけど、ものすんごい掻い摘んでストーリーが展開してたよ。
まとめ方がすごいわ。よくぞ”あらすじ”を映像にしてくれたもんだ!
もちろんちょっと登場人物が違ったりキャラも違うけど別物として観たぶんには面白かった。

”戸崎さん”が前半ずっと”トザキ”のままで訂正せんのかい!と思ってたところ、ついに”トサキだ”と言ったときはスッキリした。(笑)
なるほど! そういうこともできるね! そういう終わりもあるか! なるほど~。。。という闘いだったよ。
ただ、確か頭は・・・ あー、そういう細かいことはまぁいっか。  ̄▽ ̄

ちょっと残念だったのは9・11を彷彿させるシーンがあるのよねぇ。。。
あの事件にかかわった人が観るには酷かも、なのでご注意下さい。

でも、なかなか楽しんで観れました。 ^^





スクランブル
2017年09月23日 (土) | 編集 |
映画 「スクランブル」

クライムアクション映画。
犯罪物なのでどの人も悪人といえば悪人なんだけどね、カーアクションが面白そうだったので観た。
これ、車好きには嬉しい映画だろうなぁ・・・と思いつつ、全く車に興味がない私が言うのもなんだよね。(笑)

フェラーリ、ポルシェ、BMW、アストン・マーティン、ジャガー・・・ 
車をほとんど知らない私も知ってる車名がズラ~~~っと。
日本のホンダも協賛してる?のはちょっと嬉しかったかも。^m^
オープニングがなんか007ぽかった気がする・・・
まぁ、そう思ったのは私だけだろうけど。 ̄▽ ̄;

ストーリーはまぁよくある悪玉二組の間でどっちにつくか、ついてるか?のサギ師泥棒の話。
見せ場のカーアクションはすごかったよ。
なんか、やっぱりかっこいーなー。。。
泥棒という悪人だけどヒーローに見える。(笑)

96分という短い上映時間なので飽きずに観れたんだけど、個人的にはあまり印象に残らないかも。
あー、こんな映画観たなぁ・・・という感じ?
でも確かに車はステキだった!!




スキップ・トレース
2017年09月03日 (日) | 編集 |
映画 「スキップ・トレース」

気楽に楽しめる映画を観ようと思ったらジャッキーの映画がいいのかも。
毎度パターンは一緒のような気もするけど、コミカルなアクションがいいのよね。 ^^

正直、ストーリー設定はこれまでのとあまり変わらない感じ?
いつもとんでもないアメリカ人が相棒?となるパターンが多いよね。(笑)
それでもコミカルアクションとして観ると楽しいものだわ。

中国ってこうなんだーってところも多いし、ほんとに中国のキレイな景色も合わせて紹介してる気もする。
ジャッキーは中国を大事にしてるもんね。
今回はロシアとかモンゴルとかキャラ設定がなかなか面白かったわ。

もうけっこうなお年のジャッキーだけど、まだまだ頑張ってほしいわ♪




ワンダーウーマン
2017年08月27日 (日) | 編集 |
映画 「ワンダーウーマン」

ひゃー! かっこいーねぇー!
美人でスタイル抜群な女性が闘うとホントかっこいい。 >▽<
「バットバンvsスーパーマン」で観たときから ワンダーウーマン楽しみにしてたのよねぇ♪

時代設定が古いので迫力はちょっと欠ける部分があるのは否めないけど。
電磁波?稲妻?を発する”神”という点ではマイティ・ソーとちょっと重なるね。
でもワンダーウーマンの方が古いマンガか。

映像的にはちょっと残念な部分もあったけど、2時間超の上映時間も長く感じなかったってことは面白かったわけで。
スティーブ(クリス・パイン)がなかなか良かったな。
正義感あふれてて、最後はちょっと残念だった。
ディズニー映画だったら助かってたかなぁ・・・・ (違うか。笑)


余談だけど。
ワンダーウーマン役のガル・ガドットの声、もうちょっと違うといいのになぁ・・・
私的には橋本環奈、可愛いのに声がハスキーすぎで残念だなーってのと同じ感じ。(笑)
余計なお世話だし個人的好みな話です。  ̄▽ ̄