おバカなPOKEにも知恵を与えたまえ・・・ 自己満足的主婦メモ
バリー・シール/アメリカをはめた男
2017年10月22日 (日) | 編集 |
映画 「バリー・シール/アメリカをはめた男」

どうしても観たいってほどの映画じゃなかったんだけど、待ち合わせまでの時間がちょうどいいので観たわけで。
予告編だともうちょっと面白く作ってあるのかなと期待したんだけどね、
ハズレでしたわ。 ̄▽ ̄;
私はボーンシリーズが好きで監督がその監督だったのよね。
まぁ、地味な作り(私的な感覚)になるとは思ったけどここまでとはねぇ。。。
派手な映画が大好きな私としてはもっと派手な展開にならんもんか?と。
実在の人物のストーリーってそんなに面白いものってなかったしね・・・(個人的感想です)

しかし、トム・クルーズ以外がどうもパッとしない俳優さんが多かったわぁ。。。
実はお風呂に入ってても清潔感がない人って苦手なんだけど、そういう人が出てるのよぉ。
もちろん個人的な感覚ですけど。
奥さんもシャクレっぽいし。 (某バンドのシャクレは好きなんだけどね。笑)

やっぱり観たら楽しいかなと思ってた映画観ればよかったなぁ・・・
来週あたりから観たい映画がぞくぞく続くから観逃してしまう可能性があるから、明日観ようと思ってたけど台風が近づいてんだよねぇ。。。
お天気すごく悪そうだから行くのはよそうかな。 はぁ。。。





MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2017 〜LOVING!〜
2017年10月15日 (日) | 編集 |
MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2017 〜LOVING!〜

ちゃっかり今年も参加してきました、マモのライヴ♪ ^m^
やっぱりキラッキラッなステージよ☆
今回は私もちゃんとカラーチェンジできるペンライト準備して(去年は一色だけだった)キャピキャピしちゃったぜ!

いやー、しかし、マモってすごいなぁ。。。
「髑髏城の七人」の座長はやってるわ、アニメや吹替えの声優もいろいろやるわ、ライブはやるわ・・・
準備も稽古も半端ない容量だろうしステージも多し、よく体が持つなぁ。。。
あのサービス精神と体力と才能にはびっくりするわよ!?

ライブは歌ももちろんダンスもステキだし、なんたってMCが面白い!
映像コント(?)もまた面白いし、とっても濃厚なライヴ♪
私はマモ命!の姪にのっかって参加してるけど、あの魅力はすごいなーってほんとに思うわ。

12月に観る予定の舞台も楽しみだわ~♪ ≧▽≦


あ、その前にMWAMのライヴも12月にあるんだった♪
楽しみ多いのは嬉しいことだ!!




僕のワンダフル・ライフ
2017年10月14日 (土) | 編集 |
映画 「僕のワンダフル・ライフ」

私は動物物のテレビ番組や映画は苦手なのでほとんど観ない。
たとえ演技であっても動物が辛い悲しい思いをするのを観るのが苦手なわけで。
ということで、この映画は観ないつもりでいたのよ。

でも、ダンナさまが先日観に行ってましてね・・・
観ないの?って。
私が動物物苦手なの知ってるくせに。

ハッピーエンドだよ? 悲しいことじゃないよ?って内容をちょっと説明してくれてね、
観てほしそうだったので、そこまでいうなら観てみようかなって。
ちょうど今日はTOHOシネマズディで安かったし。 (^^;ゞ

ダンナさまが薦めた理由がちょっとわかったよ。
ここ2年で我が家は3ニャンを天国へ見送ったんだけど生まれ変わりじゃないかって思うくらいのニャンコがいたもので。
この映画のワンコは何度も生まれ変わって出会った少年と再会し幸せになってく物語。
なんか、うちの子も生まれ変わって帰ってくる気がする。
そうであってほしいって思える映画だったわけで。
ダンナさまもそう思いたい、思ってるってことなのよね、きっと。
うん! 私も!!

映画は人目線というより犬目線でたんたんと能天気風な解説(?)で進んでいくので、いくぶん悲しさも軽減されて観れる。
けど、やっぱり生まれ変わる前の瞬間はポロポロと涙が出ちゃったよ。
人間だけの映画じゃ泣くことなんてほとんどないんだけど、やっぱり動物物はね・・・
それでもちょっとホッコリする終わり方で嬉しかったよ。

うちもみんな生まれ変わってもどってきてほしいなぁ。。。




亜人
2017年10月01日 (日) | 編集 |
映画 「亜人」

「デスノート」以来、めっちゃハマったストーリーが「亜人」でアニメを楽しんで観てたわけで。
私にしては珍しく原作マンガも読んじゃってましてね。(^^ゞ
当然、アニメ好きとしては実写版はガッカリするかもとは思ったけど、監督が本広監督だし楽しめるかなーと。
おまけに佐藤健がアクションするし。(「るろ剣」で気に入った。笑)

アニメとは別物として観ねば!と割り切って観てたはずなんだけどね、どうしても”佐藤”が大塚さん(声優)のイメージから離れなくて・・・ (^^;
違う”佐藤”なんだと自分に言い聞かせてみたもののダメで。(笑)
IBMとしてマモ(宮野真守)が出演してくれたのは嬉しかったな♪
オープニングもちょっとニマってしまった。。。
(マモ、横アリ楽しみだよ~~~! ふふ♪)

109分でどんなストーリーになってるんだろ? 完結するんだろうか・・・続編? とか考えちゃってたけど、ものすんごい掻い摘んでストーリーが展開してたよ。
まとめ方がすごいわ。よくぞ”あらすじ”を映像にしてくれたもんだ!
もちろんちょっと登場人物が違ったりキャラも違うけど別物として観たぶんには面白かった。

”戸崎さん”が前半ずっと”トザキ”のままで訂正せんのかい!と思ってたところ、ついに”トサキだ”と言ったときはスッキリした。(笑)
なるほど! そういうこともできるね! そういう終わりもあるか! なるほど~。。。という闘いだったよ。
ただ、確か頭は・・・ あー、そういう細かいことはまぁいっか。  ̄▽ ̄

ちょっと残念だったのは9・11を彷彿させるシーンがあるのよねぇ。。。
あの事件にかかわった人が観るには酷かも、なのでご注意下さい。

でも、なかなか楽しんで観れました。 ^^





スクランブル
2017年09月23日 (土) | 編集 |
映画 「スクランブル」

クライムアクション映画。
犯罪物なのでどの人も悪人といえば悪人なんだけどね、カーアクションが面白そうだったので観た。
これ、車好きには嬉しい映画だろうなぁ・・・と思いつつ、全く車に興味がない私が言うのもなんだよね。(笑)

フェラーリ、ポルシェ、BMW、アストン・マーティン、ジャガー・・・ 
車をほとんど知らない私も知ってる車名がズラ~~~っと。
日本のホンダも協賛してる?のはちょっと嬉しかったかも。^m^
オープニングがなんか007ぽかった気がする・・・
まぁ、そう思ったのは私だけだろうけど。 ̄▽ ̄;

ストーリーはまぁよくある悪玉二組の間でどっちにつくか、ついてるか?のサギ師泥棒の話。
見せ場のカーアクションはすごかったよ。
なんか、やっぱりかっこいーなー。。。
泥棒という悪人だけどヒーローに見える。(笑)

96分という短い上映時間なので飽きずに観れたんだけど、個人的にはあまり印象に残らないかも。
あー、こんな映画観たなぁ・・・という感じ?
でも確かに車はステキだった!!